Enjoy your life!!!   8家のモナちゃん9歳☆
by koyokataway
最新の記事
サ!ム!
at 2017-10-18 10:58
SA!MU!
at 2017-10-17 10:01
『わたしのごちそう365』
at 2017-10-14 19:43
サラバ!
at 2017-10-14 09:09
寝顔問題...
at 2017-10-13 06:14
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
UDON!
お昼はたいがい一平ちゃん。または昨日の残りもの。
d0048577_23441431.jpg

がしかーーーーし!!!

今日はお昼に冷やしUDONヲ作りました。
面倒やけど、お昼に作るのもええね〜
なんかね、気分的にデキル女。

グザイはね、温泉卵、山芋、ネギ、ないね‥‥じゃぁワカメ。
麺つゆと天かすをぶっかけて、吸引力選手権のごとく
ズズズズズーーーーっとイッテミヨー!
by koyokataway | 2006-08-31 23:56 | 今日のごはん | Comments(4)
ニアミスもいいとこ!!
先日のラフティングで、びっくりする出来事が起きていた。
お互い気付かなかったけど、お友達のkamieさんも川を下っていたのら。
d0048577_13471153.jpg

(先日のオイラの絵に、kamie氏がコラボってくれた図をまた逆輸入。)

なんかこ〜やってみると賑やか感が増すね♪♪

※ちなみに、一番左で立ってる人がkamie氏。ではない。
 その隣に座っている白髪の女性がkamie氏。でもない。


みんなもあると思うけど、オイラこの船ハッキリみた覚えあるし、この屋形船の話もした気するし、話しながらめっちゃこの船を見てた。よね?原!?

川に放り投げられたあと
「もーいやだ!あの船に乗り換えたーイ!」とか叫んだ記憶もある。

なんてこったい!
こんなに近くに偶然いたのに、気付かなかったのは実にオシイ!!!

そして世間はセマイと思う!!!!!
by koyokataway | 2006-08-30 13:33 | 九州旅行 | Comments(7)
 天狗になったナスビ
                   (作)こよか

昔むかし ある(台)ところに

とてもとても おいしいナスビの兄妹がいました。

たくさんの兄妹の中でも、ひときわプリプリと輝いていた

ナス君は、両親の愛情を一心にうけ、大切にたいせつに育てられました。

野菜室の中でも、他の野菜達は、ナス君のことを

「きれいね〜」「おいしそうね〜」と褒めたたえました。


するとどうでしょう・・・。





ナスくんは、「そうだ!オレが一番ウマイに決まってる!」

「オレは食べられる人生なんてまっぴら御免だ!」と

あっというまに、天狗になってしまいました。
d0048577_20402188.jpg


そして他の野菜たちをいじめました。

幼馴染みの薄毛のトマト君も、ナス君から離れていきました。
d0048577_20405020.jpg



他の兄妹たちがどんどんやさい室から巣立って、

こんなものや
d0048577_2042247.jpg

こんなものに、揚がったりして
d0048577_20411339.jpg
美味しく食べられていく中、

ナス君は「オレはおいしいから食べたらダメだ!」と逃げ回りました。



50年後、ナス君は寝たきりのじいさんになりました。
d0048577_20434011.jpg

それでもナス君は、

「オレを食べようなんて100年早いんだ!」が口癖で、
気が付いたら独りぼっちになっていました。



そこへ、たまたま通りかかったカワイイカワイイ女の子が、

「なんてシワシワなナスビでしょう!おいしい訳がない!」と言いました。

ナス君はこんなことを言われたのは初めてでした。

ショックを受けたナス君は、自らを焼いてそのカワイ過ぎる女の子に食べさせました。
d0048577_2044348.jpg
可愛くてカワイイ女の子は

「すごく美味しいわ!そりゃ天狗にもなるわ!」とつぶやきましたとさ。

  

            〜めでたしめでたし〜

↓エンドロール↓

 
  キャスト:ナスビ君(提供者 Cパパ)
       トマト君(販売元 ハローディ)



    ※この物語はフィクションです。登場物とは関係ありません。
by koyokataway | 2006-08-29 20:57 | 今日のごはん | Comments(8)
〜川で溺れかけて、夏〜
海も似合うけど、川も似合う!!と町中で評判のkoyokaでございます。

てなわけで、100kmマラソンしてるアンガールズを見るために、人口がそっちへ流れている合間に、オイラとダンナはみんなと熊本へ行ってきました。




メダカの学校をそ〜っと覗けるような、そんなちっぽけな川ではなくて、ラフティングができる球磨川(くまがわ)ってゆー日本三大急流の大きな川。


オイラはラフティングお初!!

なんで、こんな大自然のド真ん中に飛び込んでいくのは少々緊張したけど、ボートに一人づつ付いてくれるインストラクターのお兄さん(以下:隊長)が、多少やんちゃ過ぎましたがベテランで、他のボートのインストラクターにも司令をとばすほどの頼れる人だったので、良かったです。

ほとんど全員が初体験だったうちのボートは、ちょっとのことで、かなりギャーギャーうるさかった。らしい。

d0048577_22481941.jpg
「ボートに片足を挟んでおいて、ボートから落ちないようにしてください。」という隊長命令を守ってなかったオイラは、最初の流れが速いゾーンで、ボートが岩にぶつかった拍子に、川にまんまと落っこちた!!

「あっ、、落ちる」と小さく声がもれ、スローモーションでボートから転落。
あのときは、ホントに死ぬ思いました。


しかもね、このボートのやんちゃ隊長は、ベテランなので、流れが速いトコとか見つけ上手みたいで「しねしねコースで行きま〜す♪」とか言ってたし。





合い言葉は……

『死ねばいいのに!!』
  





やめれ!!!






助けてもらいながら、(最後までみんながぬれなくて、オイラだけ頭びしょびしょだったらどうしよう。。。)とプチ不安でしたが、

そんな不安は一気に消えました♪


隊長がみんなをボートの左半分に座らせ、ボートをひっくり返して、転覆させたので。

そして、始まりました。落としあいが!!
野生児の遊びが!!

隊長の指示で漕いだり止めたり、バックしたりするんだけど、その漕ぐパドルの棒とかを使って、落とすの。突然。

気が付いたら川に沈んでる。
呼吸器にもスタンバイがあるっての!!

もうね、そのあとは、、、わや。


上半身は川に落ちてるのに、靴がボートのヒモに引っ掛かって、
あり得ない方向に足が曲っている男。
誰も足が付かない深い場所で、足が付く男。
落とされながら、無意識に男のチン○を握りつぶす女。
ヘルメットと中のクッションがずれている、メットオンメット女。
オイラの目の前で、必死顔で沈みかけた女。
ダンナが流されている時が一番楽しそうだった、足が吊った女。

そして
落とされても流されても、ずっと反笑いなダンナ。


ダンナを助けるふりして、引き上げてまた突き落としたりね!
あ〜〜楽しい!!

流されているダンナとハラを放ったらかして、他のボートにジャンピングキックしたりして、落としあいファイツ!をする猪木ボンバイエ隊長。
d0048577_1332266.jpg
ボートに残されたオイラたちも、2人のことは忘れ、他の話とかをしていたら
見失ったりしてね。
結局2人は、別のボートに救出されて戻ってきました。

あとで、「ハラちゃんと流されてる時、何話しよったと?」ってきいたらね、
「流されちゃったね、って話してた。」だそうです。。。

あ〜そのまんまだね。もっと面白いこと言え。
突き落しといて、おもしろコメントを求めるオイラ。



でもね、ダンナ、頑張ったことが1つだけある!!
高所恐怖症のダンナが、やりました!!
d0048577_23452399.jpg
身投げ!!!

10mくらいの高さの崖から身投げスポットがあったんだけど、
みんなでダイブしたのー。
ダンナは案のジョー足がすくんで、1回ザリガニのようにバックした。
それを見たオイラ「あ〜もう絶対飛べんやろうなー」と思ってましたが、
飛んだんですーーー!!!パチパチパチパチー♪


あとで聞いた話だと、後ずさりした瞬間から足がガクガク震えていたらしいです。

高い所わりと平気なオイラも、ちょっとビビったのに。
よくやったぞ!!とゆー気持ちで一杯でした。

そんなダンナをしり目に、平気な顔で水たまりを飛ぶかのようにヒョイっと飛んでたのは、ダンナの部下の女の子。
ダンナの情けない姿がたくさん見れて、楽しかったようです♪

Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ・・・


夕方からは買い出しなんかをして、C坊主の実家へ♪♪
車を走らせること何十分!?
右を向けば山、左を見ても山&どこまでも続くお茶畑。

『熊本県人吉』という所で、とっても空気がきれいそうで、のどか。


スーパーに入ると人が変わるCさんにゾロゾロと付いてまわり、見失い、
肉&お野菜&お酒をゲット!!

大勢でワシワシとお邪魔してきました。

大きな鉄板を囲んで、夜はバーベキュー☆ なんて夏らしい!!

お肉を中心にオクラやアスパラやニンニク、あれやらこれやら焼いて、鉄板で焼そばも作ってもろて、CパパとCママも一緒にお腹いっぱい胸いっぱい。

全て焼き尽くしたら、今度はお家の中に移動し、メカブやフルーツやチラシ寿司をご馳走になりました♪
よく笑い、温かくて、とても素敵なおじちゃんとおばちゃんやった☆

蝉のひっくり返った死骸が目立つようになった今日この頃。
足にたくさん青アザを刻み、この夏最後の楽しいバカンスでした〜〜♪
by koyokataway | 2006-08-28 01:34 | 九州旅行 | Comments(13)
拝啓、皿田きの子様
こんな名前の人いそうだなぁ〜

研究に研究を重ね、あ〜でもないこ〜でもないと生み出した汗と涙の結晶であるお料理のレシピを、日々ご紹介しているこのブログ!!!

(どこまでが本当なのかもわからないこのブログ!!!)

しかしながら、

御存じのとおり今日もカレー。


てかさ、女子バレーがあるもんだと思ってさ、作り溜めしてたのに。
楽勝こいて、バレーが観れる体制を整えておいたのに。




バレーやってねーし!!終わったのか??

と思ったら、韓国とかに行っちゃってるね。
晶ちゃん軍団 in KORIA!!

昔は全試合ニッポン チャチャチャ!!だったのにね。
日本も落ちたなあ。沈没ぎみス。ニッポン オヨヨ!!


そんな訳で今日も特に観るテレビがないもんだから、サラダに力いれることにしたわ。
今日はキノコサラダだよー!!
d0048577_011528.jpg

力いれる言うても、洗って炒めるのみ。。。



4種類のキノコが入っているよ。

えっとね・・・?

うんとね・・・。

キノコの名前だけは覚え悪いので、レシートを出してきました!!

エリンギっしょ?ぶなしめじに、えのきでしょ?そんであれね。
マイタケね!!松茸じゃないのが残念ね、思いっきり売ってたけどね。


完璧にスルーでした、松茸ゾーン。。
 カボスの緑が光ってましたが、何も見えてないことにしました。

まあしかし、
こんだけキノコ食べりゃー、どれかはどっかにイイだろうよ。

塩コショウの量はas you likeで/
ドレッシングぶっかけて食べるの。うまいよ。
by koyokataway | 2006-08-23 19:41 | 今日のごはん | Comments(6)
3Kなカレー
コニチワー

ワタシハ コヨカ ト モシマス… (片言風)

昨日ね、母ユッコと電話してたらね、何かしらんけど兄妹の話になってね、
「おばあちゃんよく8人も産んだね〜!」とか言ってたらさ、

ユッコがね、





「かよちゃんは何人兄妹?」って唐突にサラッと聞いてきた!!!

                    (*´—————`)ン?

親、ですよね?!





お前が出産した数と

多分イコールだよっっ!!!


      ヽ( ~д~)ノオッペケペェ-





一応、親なんで「お前」は避けましたが。。。

まあ、、すぐに自分でもおかしな質問をしたとわかったみたいで失笑してたし。

どうやら、友達と話しているような錯角が彼女の中で起きてしもーたらしい…

ホント、腹たつでしょ!???
なにが腹たつってさ、オイラが爆笑とか揚げ足をしばらくとってると



基本 キレル!からね…



              良い子はまねしないでね〜ヾ(;´▽`



ホントタチ悪いの。

以前、あんたのダンナがカレンダーに「加代子の誕生日」と、娘の名前の漢字間違って書いていたときより、びっくりしたがね。
『加トちゃんの加』になっとったけんね、、、、、

夫婦で反省会でもやってろ!!!


そんなプチ可哀想なオイラの今日のランチは、昨日のカレーの残り。

より一層 可哀想臭が漂ってまんな。ですね、ですね、ですねですねですね♪
d0048577_1830526.jpg

いろんなカレーを試している我が家で、今一番アツイやつ。
温めすぎとか、辛すぎる、でアツイって意味じゃのーて、
人気ナンバー1のアツイ!!だかんね!? みんなわかってる〜?


キャベツとベーコンと炒り卵をさっと炒めて、
まぁ塩コショウはお好きにどうぞって感じなんだけど、
カレーのお鍋に移したら、お水を入れて、
沸騰したら火をとめて

ルー投入!!!

ただこんだけ。

コツコツと何分も煮なくていいし、「調理開始っ!」から「辞めぇ!」までどんだけゆっくり鼻ほじりながらやっても、わずか20分でできちゃうよ♪



カんたん
キれい
オいしい  まさに3K!!
 まであと一歩!!!

台所の中心でヨーユー!と叫べっから。 サイナラ〜〜〜
by koyokataway | 2006-08-22 19:26 | 今日のごはん | Comments(4)
バトン《カーカラ編》
こ〜こ〜ろをなににたとえよぉ〜♪

よし!今日のボイトレも問題なく終わったぜ!

今日はごく少量の人がオラスについて知りたがっているという噂を
コヨカから聞いていたので、バトンを回すついでにここで自己紹介すっぜ!
d0048577_10521748.jpg


1 回す人を最初に書いておく(3羽)
       (※回さなくてよい、てか回しようがない)
  【カザリー】【タマ】【ザズー】

2 お名前は?
 カーカラ

3 おいくつですか?
 17才 華のセブンティーン

4 どこで生まれた?
 コヨカの小5の時の交換日記

5 名前は誰がつけた?
 コヨカの交換日記の相手 お好み焼き屋のしょうこちゃん

6 ご職業は?
 ミュージシャン

7 好きな言葉は?
 “No Music No LIfe”

8 好きな地図記号
   工場・フルーツ園

8 ご趣味は?
  オシャレ 

9 好きな異性のタイプは?
 おとなしい子/くちばしがキレイな子

10 特技は?
 低空飛行、マイクパフォーマンス

11 資格、何か持ってますか?
 アンテナにスッと止まれるか検定2級
 生ゴミをあさってもきちんとお片付検定4級

12 悩みが何かありますか?
 よく自分の足とマイクスタンドを間違える
 タバコが辞められない

13 お好きな食べものとお嫌いな食べものは?
 嫌いな食べ物…とり肉
   オラス基本的に人間のゴミは食べないというポリシー持ってっから!
 好きな食べ物…お豆さん、炊く前のお米


14 あなたが愛する人へ一言
  カー!カーカーカー!

15 回す人3羽を指名すると同時に、 その人の他者紹介を簡単にお願いします。
 【カザリー】 Cazaryの看板娘
 いつも綺麗な格好をしている オラスのマドンナ的存在

 【タマ】 誰よりも知名度があるネコの友達
 大家族に飼われている。いつまでも年をとらない。

 【ザズー】 オウムの友達
 広大なアフリカ「プライド・ランド」に住んでいる。
 王のムファサにシンバの見張り役を頼まれている。
by koyokataway | 2006-08-20 11:01 | others | Comments(8)
バトンが回ってきたYO!!
なので、回すよ〜

1 回す人を最初に書いておく(3人)
 【imymemine】【chiga坊主】【junちょ】

2 お名前は?
 Koyoka C .Eightman

3 おいくつですか?
 29と書いてハタチ   キャッ♪

4 ご職業は?
 片付けられない主婦

5 ご趣味は?
 旅行、運転、ホームパーティー

6 好きな異性のタイプは?
 足が速い人/目が腫れぼったい人/アホな人

7 特技は?
 体の柔らかさ

8 資格、何か持ってますか?
 書道師範、あと三角ももってます

9 悩みが何かありますか?
 手品をしてもギャラリーがドッと湧かない

10 お好きな食べものとお嫌いな食べものは?
 嫌いな食べ物…牡蠣(ォェ〜!)、数の子(意味わかんない!)
 好きな食べ物…トマト、ポテチ、鶏飯、軟骨の唐揚げ、お豆腐、パン☆

11 あなたが愛する人へ一言
  「おはよう!今日もアホやね!!」

12 回す人3人を指名すると同時に、 その人の他者紹介を簡単にお願いします。
 【imyme】 高校の友達
 よく笑い、よく怒る。はっきりした性格。
 根は優しいが、毒舌でどこまでが冗談かたまにわからない。 

 【chiga坊主】 数少ない男友達
 底抜けに明るい料理人。いつも友達と笑いに包まれている。 
 同い年とは思えないほど面倒見が良く頼りになる兄ちゃん!

 【junちょ】 短大の友達
 テキトー、時間にルーズ、アホ、ダンナもアホ、典型的な宮崎人。
 こんな風に生きてみたいほど自由でマイペース。
by koyokataway | 2006-08-19 12:30 | what's new | Comments(8)
ハマジ 原尻の滝を飲む
ハマジでもないが。

湯布院の朝はひとり早起きをして、ひとっ風呂浴びて、朝日を拝み(ウソ)

その甲斐あってか
なんと朝めしがうまいのなんの!!釜で炊いた白飯さいこっちょう♪
d0048577_10182042.jpg

米達がね、みんな「起立ー!」してるわけさ。
「はい着席ぃ〜」て誰か言ったげて!

GIVE ME おかわり!!

もう一杯いただけますか、オミソ汁!!
I can't stop ヨダレ汁!!

もう唾液が止まらない♪

オイラね、朝からお茶碗3杯いただきやんした。
怪獣がひくくらいの食べっぷり。
仲居さんの向井さん(ややこしい)は、イヤな顔ひとつせず

「朝はしっかり食べてください〜」と言ってくれました。


そのご、他の温泉に行って立ち寄り湯をして、山並の田舎道をしばらく車を走らせて
同じ大分県にある『原尻の滝』というところへ行ってきました。


d0048577_10213773.jpg


なにせ、陽射しが強くて暑かったものですから、
ここは涼しくて天国のようでした。天国を知らんけど。
d0048577_14131968.jpg



オイラたちは、手を冷やしたり
d0048577_10264530.jpg
つ、冷たッ!


飲んだりして自然と触れあいました。
d0048577_10281493.jpg
おいしいかい??

みなさんも水分補給忘れんごとね!
by koyokataway | 2006-08-18 10:39 | 九州旅行 | Comments(12)
まる子 湯布院へ行く
まる子ではないが。

湯布院に到着したのは、4時過ぎでした。
うちらのお宿は『月燈庵』といって、
中心部の人が集まってるあそことは違って
これまた山の麓(ふもと)まで入り込んだところでした。

自分達で宿を選んでいても、
方向音痴な女と、ただ生きているだけの男の旅はそんなスムーズには進まない。

しばらく道に迷って宿に着いたのは5時すぎ。、、しぇー!!

れもね、山の麓なんでね、その分敷地がひろ〜くて。
d0048577_14231255.jpg
各部屋、このように一軒家風になっている趣のある木の家でした。
そしてお部屋の露天風呂もイ〜感じでした。
d0048577_1427764.jpg
仲居さんは「星や月を眺めながら入られてくださいね。その眺めが自慢の月燈庵です」と言っとった。
朝は金色の夜は銀色の月が出ていて、聞こえるのは虫の音だけ。

大浴場も超キレイな星空でした☆

そしてオイラもキレイキレイ。
キレイすぎて従業員が振り返るフリカエル!!

かと思いきや??


ん!?

オイラの浴衣の着かたが、、、こんななってました/
d0048577_15581432.jpg

だらしねーよ!!!


さんざん、浴衣に着替えながら「女は襟、右が上だっけ左だっけ??」と騒いでおきながら、、
この着かたなら、どっちだっていいじゃん!!!交差されてないわけだし。



被害を与えない痴女っつうかなんつうか。。

ちょっとセクシーすぎねぇか??
ただでさえ、温泉のように湧き出る色気を、抑えるのに全神経を配っているってゆうのにさ〜〜



この旅館、月がモチーフらしく、ちょこちょこお月さんをあしらった演出がされとりました。(突然 まじめに語りだす)
おやつには
d0048577_14362528.jpg

夕食も。巨峰のレモンゼリー寄せ
d0048577_14413578.jpg

ウナギを湯葉でまいたお椀
d0048577_14421130.jpg

お箸休めにでた`びじゅ´お米と梅のお茶みたいなやつ
d0048577_14422292.jpg
どれもお月様っぽいでしょ?

その他、豊後牛のステーキや、オクラとトロロのなんちゃらや、いちぢくの天ぷらや、
説明を聞いてもピンと来ない、家では絶対作らない(あくまでも作れないのではなく作らない)お上品なお料理がどしどし運ばれてきました。



でも♪
いちばん怪獣の目が輝いたのはやっぱりデザート!!
左はコーヒーゼリーで、右は緑茶のアイスクリーム☆
まいう〜マイウ〜MAIU〜〜
d0048577_15234657.jpg

オイラ、だんだんダンナが石ちゃんに見えてきたよ。。。
みんなもそろそろ見えてきたのでは・・?


ごっっつあんです!!!
by koyokataway | 2006-08-17 15:09 | 九州旅行 | Comments(4)