Enjoy your life!!!   8家のモナちゃん9歳☆
by koyokataway
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
たるんでる女
at 2017-08-18 08:08
黒糖蒸しパン2
at 2017-08-17 11:11
黒糖蒸しパン☆
at 2017-08-17 10:50
モナ飯
at 2017-08-16 10:04
行くとこリスト
at 2017-08-15 21:50
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ:登  山( 7 )
雷山
昨日は前原の雷山に登ってきました。。

カミナリヤマじゃないよ、ライザンだよ。
マエハラじゃないよ、マエバルだよ。
旧姓はマエバルじゃないよ、マエハラだよ。





「雷山かぁ、どれどれ、。
どの程度の山じゃろかのぉ。」





と若干上から目線で登り始めましたが、

半分くらい登ったところで「雷山すいませんでした」と
言ってる自分がそこにいました。。。


もうね、、


ふくらはぎは
足の痺れが切れる直前のようなワナワナした感じだし




膝なんて大爆笑だからね…




とにかく
きっつい感じでした !!!!!
d0048577_15101567.jpg
いつも降りてから登ってきた高さを知る。。



♪高杉〜 高杉〜ぃぃぃ〜ぃ 高杉〜♪ってCMがあったよね。
d0048577_15171653.jpg




あまりにも規則正しい生え方に乾杯☆(←ポカリで)
d0048577_15183797.jpg
まぁこんな風景の写真を撮っていられるのも始めだけよ。



頂上を目指し最後の最後でこの奥の細道。。
d0048577_1521024.jpg
おっぱいつっかえるっちゅーに!!!




きつかっただけあって、眺めは最高の山でした〜
d0048577_15222112.jpg




360度の大パノラマのご褒美よ♪♪
d0048577_1524686.jpg




そりゃぁ岩にも登るし、両手ピースも出るわ☆
d0048577_15243197.jpg
この後ろはすぐ断崖絶壁で、
人がもたれ掛かってお弁当食べてたよ。



今日のお弁当はこんな感じス。
d0048577_15261069.jpg
◆卵焼き(ネギだらけ)
◆かぼちゃサラダ(ゆで卵ベーコンきゅうり入り)
◆からあげとチャーハン
   (マルハニチロ食品会社の人が精魂込めて作りました)





帰りは違う経路で、スキー場から降りてきました/
これまた人間のちっぽけさがわかる壮大な景色♪
d0048577_15292770.jpg




まじで段ボール持って行っておけばよかったと悔やんだから!
d0048577_15313936.jpg
滑り降りたかったなぁ。。。(♥∀♥)


♪そ〜らには おひさ〜ま〜
   あ〜しもとに ちきゅ〜う♪
♪み〜んなみんな あつま〜れ みんな〜で うたえ〜♪


無事下山できました。

雷山ありがとうございました〜 ∠( ̄∧ ̄) ビシッ
by koyokataway | 2008-04-28 15:35 | 登  山 | Comments(10)
やっほー
今日、桜吹雪が目に入りそうになりました。
遠山の金さんに報告したいです。

今年の桜は長く楽しませてくれてるね〜♪ルン

昨日も遅く起きたくせに急に山に登ることになり
行って来ました。
d0048577_1311966.jpg

とりあえず朝ごはんを食べないと登れないので
ミスド行って、腹ごしらえ。

西の方へいって、車を停めて、山の麓まで歩く。

眺めのいい海沿いをしばらく歩くんだけど、
d0048577_13155716.jpg
山がねーーー!!



こんな道が永遠に続くわけよ。



登山家は

「そこに山があるから登るんだ!」

って言うらしいけど、、、そこに山がないわけよ。


そんな時はどうすればいいわけ !!?



完璧な登山スタイルで、釣りやワカメを乾かしてる人たちの
目の前を歩くこの感じ?
腰の曲がったおじいさんも草履で歩いてるちゅーの!!



結局、登ろうとしていた山がみつからず
名前もついてないような山に登ったら、

15分くらいでてっぺん行ったわ。
d0048577_1953515.jpg

でも海を見ながらの登山と
海を見ながら山の上で食べるコンビニおにぎりは
例え景色は低めでも、最高でした。。。。


1番びっくりしたのは、
昼ご飯食べてから下山始めてたら、
30秒くらいで駐車場に到着したこと。


史上最高のスピードで、
全然疲れませんでした〜♪


d0048577_19541176.jpg
せっかくなのでサンセットに寄ってミルクセーキを飲んできたよ☆

グーーーー
by koyokataway | 2008-04-13 20:02 | 登  山 | Comments(2)
★★の山
去年登ってた山〃は3つ☆の山ばかりだったが、
最近はめっきり2つ☆の山ばかりを選んでしまう。。


先週行った
d0048577_1924871.jpg
なんて、わりとなだらかな斜面で、いままで登った中では

      ☆もう1度登りたい山☆

にエントリーしてもいいくらいの楽勝マウンテンでした。


先週からてっぺんはもう寒いくらいで、

おじさんグループの団体と日なたの取り合いになりかけました。

この団体があったかそうなラーメンを作って食べている中

久々に作ってみたオイラのお弁当ときたら、質素!!

戦前のお弁当じゃわ。
d0048577_1982325.jpg
お弁当というより
おにぎりと卵焼きとマカロニじゃわ。

でもね、
朝起きて急に山行くことになったわりには、すごくね?

若菜と梅干しのおにぎりだよ。
マカロニサラダはハムも入れたけど、写ってないし。、、



この土曜日はね、西の方は曇ってたのは知ってたけど無視して

雷山(らいざん)に登るつもりで出発し、

たんだけど、、

あと30分ってところで雨が降り出したから、帰ってきたよ。

だから近所の油山に登りました。。。。


夜景スポットなんで、
夜に車でなら何度も登ったことがある山でしたが
登山は初めて。

車で15分という近すぎる理由で毛嫌いしてた山。

いざ登ってみたら、1時間くらいで登れたんだけど
なめてかかってたせいか
前日遅までdidiねーねと呑んどったせいか


きつかったーーーーーーーー


すごい整備されたハイキング的な山で、このように
d0048577_1919529.jpg

いらんことしてから、階段がほとんどで

自分の歩幅で自分のペースで登りたいオイラには、
下を見ながら歩かないといけないのも、かなり

つらかったーーーーーーーーー


てっぺんは
d0048577_19314157.jpg
この上ない日陰とびっくりするほどの強風で

ご飯食べれる状態じゃないくらい

さむかったーーーーーーーーー



晴れた夏の日にまた来よう。

マリノアの観覧車(左)が見える人は、視力1.0。
福岡タワー(右)が見える人は、視力1.5。
by koyokataway | 2007-10-29 19:37 | 登  山 | Comments(4)
山あれば苦あり
昨日は、お昼は10年ぶりに高校のお友達と再会し
ラーメンのだるまやキャナルを案内したり、

夜はうちでお好み焼き祭りが(いつも同じメンバーで by嵐)で

あったり、なにかとバタバタしてました。


ついでに今日も早起きして、前から狙っていた三郡山に登りました。




ちょっと道を間違うと、刑務所へ到着してビビりましたっ(汗)




前に山登りハマってた時 〜毎月行きたいです〜 なんてホサいて以来

1年以上ぶりの山登りで。。。




日陰が続く山道、たまにある川、歩きやすい土道と
おいらは好きな山だったけど、
ブランクのある8夫婦(とくに男の方)には辛かったス。


d0048577_20492119.jpg

                 ♪〜小さい滝みぃつけた〜♪↑

8マンは

「小さな1歩も、大きな1歩や!」(←なんのこっちゃ)


とか


「平常心。平常心。」


とかブツブツ言いながら歩いてました。



彼の平常心じゃないところを逆に見たことの無いオイラは
彼の中で何が起こっているのか心配になりました。




でも一番意味がさっぱりピーマンだったのは、


「登り坂ばっかりでイヤになるねー!」というセリフ。






世界はそれを

“登山”と呼ぶん

だぜーーー!!!!!




d0048577_20323689.jpg
最近キャラが変わって来た8マン。。



そんな8マンが、

コンビ二おにぎり8個とペットボトル4本と登山の本を
担いでるとは思えないコミカルな動きで登っておられたので、

こちらは腹筋まで鍛えられました。



蚊を追い払いながら歩く姿は、まさにエガちゃん。
蜘蛛の巣を払う姿は、ヒーローの変身のようでした。


軽い散歩気分で来たわたしたちには辛かったのですが、
今度はちゃんとした登山スタイルで挑みたい!と思いたい!!


だってね、オイラのスニーカーね、お弁当の時に気付いたんやけど
登山のたびに履いていたこの普通のスニーカーのソールがボリボリ削れ取れてて、底はあるけど皮だけ状態で、かなり柔らかくなってた!


靴の革まで破けた日には、“貧坊っちゃま”(笑)



石や枝の感じが直に伝わってきました!!!


下手な足つぼよりよっぽどいい、つぼ押しになり、
肝臓の調子もいつもよりイイ、、ような
腎臓の調子もいつもよりイイ、、ような
とくに悪いとこなかった、、、、ような。

結局1時間半くらいで登った滝スポットでお弁当食べました。
d0048577_2050472.jpg



そしたらね、8マンが転けたよ。
d0048577_2050561.jpg


大きな岩でオイラからは上半身の様子がよく見えなかったんだけど

すぐ起き上がると思ったらね、
d0048577_20513259.jpg
むしろどんどん足が上がってきてね、


オイラとっさの判断で「助けれん!!!!」って分かったもんだから

立ち上がることもなく、写真を撮るでもなく、

「ワー!!! ウソやろー!?」と声だけあげて笑ってたらね、


ついにここまで足が上がったよ!!
d0048577_20534530.jpg


後の8マン曰く、手を付く場所がなかったんだって(笑)


もうどこまで行くんかと思ったよね。




でも山を下りきってからは、

d0048577_2057402.jpg

手を振りすぎくらいに振りあげ、
d0048577_20572420.jpg

そりゃーもー 高校球児の入場行進ごとく

何ごともなかったかのように、歩かれてました〜♪
by koyokataway | 2007-09-23 21:02 | 登  山 | Comments(10)
脚力アップ大作戦・第3弾
      〜「期待の新人現るる」っの巻〜


久々の登山をしてまいったぞ。
今日の山は『二丈岳』
「九州の山」という本には載ってねー山なんだけど、
それはそれはちかれました。だって約2000mもあんだもーん。
でもとても面白かったです。
今日から新しくデベソ登山チームに父コウキが加わりましたから。

これでメンバーが3人になりました。
・エイトマン(チームリーダー)
      …昨夜、しれっと山のしおりを作ってくれてました。
・オイラ(疲れた時のよろこび組)
      …今朝、6時起きでお弁当を作りました。
・コウキ(新人)…方位磁石を用意してたら、弟に
      「アルペンに行くんやないんやけん」とからかわれていました。
下図のコースで進んで行きました。
d0048577_2054947.jpg
『ゆらりんこ橋』ってゆうこりんが一人で遊んでそうじゃねえ?
しかしうちのリーダーはすごいで〜!
まず、電車の時間を旧時刻表で調べていたこと。

次に9時11分の深江駅発の電車に乗るって自分で書いてるのに、、も関わらず、デベソん家への集合時間を8時半にして連絡網していたこと。
ちなみに我が家から深江というと駐車場とか探してたら少なくとも1時間はかかります。しかもこれでも30分余裕を見ていたとおっしゃっているから、もう何も言うことはありません…。

そしてとどめには、旧時刻表どおりの時間にたまたま来た『快速電車』に3人で座っていたこと。オイラが車掌さんに聞かなかったら、唐津(佐賀県)までノンストップで行ってましたから。。季節外れの海岸でお弁当になるとこでしたから。。。
d0048577_2033875.jpg

そんなこんなでスタートが遅れていて、見事なくらい人に会いませんでした。
お会いしたのは、下山者のみ。

太陽も高い位置にまで来ていて、半袖マンセ−でした/
新人のコウキは毎朝4〜5km歩いているだけあって、リーダーを差し置いて先頭をきってました。しかも速ぇぇぇ!!!
d0048577_21545960.jpg


ルーキー4番ですわ。。。。
そのスピードはうちらを捲こうとしているのけ!?って程で、ちょっと目を離すとアッと言う間に小さくなってしまうとです。
でも彼がビールを持っていたから、うちらは必死で付いて行きましたよ。
d0048577_20285435.jpg


のぼりはずっと渓谷になっていて滝が流れていたので、水のせせらぎとウグイスの鳴き声でとても涼し気で春らしかったです。
プーラースーうちらのお腹の鳴る音もすごかったです。グ〜グルル〜
12時45分やっとてっぺんに到着。

待ちに待ったランチターイム!!!
もっと案配よく写真撮りたかったんだけど、ハラペコ軍団の冷たい視線を浴びていたのでバーッと全部だして、パッと1枚ぶっつけ本番で撮りやした。
d0048577_2049157.jpg

ナイスビューで呑むビールと手作りお弁当は最高♪
おにぎり担当の母ユッコが、まさかの「やっぱや〜めた」宣言!をしたため、おにぎりは父コウキがセブンで買ってきてくれました。
セブンのおにぎり大好きだからいいんだけどぉ〜。
d0048577_20502499.jpg
くだりも結構な難関の連続でしたが、メンバー全員無事下界いたしやした〜
d0048577_2051353.jpg

              めでたしめでたし。
by koyokataway | 2006-03-25 21:12 | 登  山 | Comments(12)
脚力アップ大作戦・第2弾
こんばんわ〜
われわれですっっ!!!!!(知る人ぞ知る)

完全に海派だった我々デベソ夫婦も、すっかりYAMAHAになってしもーて。。
まあどっちも大自然で魅力的で萌え———なんですけどね。
d0048577_1843446.jpg

で。本日の山は英彦山。
「ヒデヒコやま」ではありません。
もちろん「ヒデヒコさん」でもあるわけなく「ヒコサン」です。

ひたすら登るだけじゃつまんないので、野口ごっこをしながら登りました。
登山と言えば、アルピニストの野口健。
彼の高い声と喋り方をマネして登るという一見つまらなそうに見えるこの
野口ごっこ。実際、本当につまらなくて、ダンナがすぐ飽きて「や〜めた」と言う。

オイラは一人で「キリマンジャロは寒いね〜。山にゴミを捨てたらいけない。ニンジンだってこんなに小さくなって残るんだ」と頑張って高い声で言い続けてたら、余計ノドが乾くし、マラソンをした後のように動機&息切れが。。。

恐るべし野口声。


d0048577_1848401.jpg
1時間ちょいで頂上に到着。
ON THE TOPでランチ休憩!!!

チャンラーン!!

お弁当公開↓こーゆーとこで食べれば何でもうまいもんさ!!
d0048577_1844196.jpg

先週より雪がすごっくって、アイスバンに限り無く近いスノーバン。
普通のスニーカーで来てる人はほっとんどいなくて、中高年団体に
「その靴じゃ大変やね〜」と心配される。
みんな登山靴の上に、さらにチェーンみたいのを靴にマキマキして、底がスパイクみたいになった状態に、さーらーにスキー棒みたいな杖を突きつつ降りてました。

そんな訳で下りはすってんころりん行かないようにダンナの歩いた所を歩き、
スロー オン スローで何とか下界しました。


膝が笑うといいますが、むしろ大爆笑。
ドリフをみるより大爆笑!!!
ガックガク。。。
膝の底から笑いたい人はぜひっっ山登りをー!!!
by koyokataway | 2006-01-29 18:51 | 登  山 | Comments(4)
脚力アップ大作戦:第1弾
ということで、山登りしてきました。
そこに山があったから。

d0048577_20123964.jpg

本日ハ登山日和ナリ。

九州イチ“低い山”「宝満山」に登って来ました〜〜〜。
名前だけはイッチョ前だね、前田君。
829mというと高いような気もすっけど、
あの日本一のフジヤマ〜が3776mらしーから、惨敗ですね〜。
d0048577_2025471.jpg

2年ぶりのこの山。
息も乱さず、ポンポンポーンと猿のように登るオイラ。
「ハイホ〜ハイホ〜♪」と人々をどんどん抜かし写真取りマクリのオイラ。
d0048577_20204164.jpg
片や息を乱し、冬なのに汗だくのダンナ。
とうとう応答がなくなるダンナ。
ヒトリゴトを言ってる気分なオイラ。。。

しかも途中でリックを背負う時に、ブラが外れてしもーて、
ポロンポロンこぼれ落ちる巨乳を抑えての登山となりました。

雪山は滑るからゆっくりと。。
d0048577_20231875.jpg

頂上の景色はサイコ−ですな。たとえ九州イチのlowest mountainでもな。
d0048577_2015474.jpg
d0048577_20163513.jpg


いや〜そして頂上で食べるカップラーメンは最高だね!
私達としたことが、割り箸を持ってくのを忘れたけどね。
でもそこは何とか芋けんぴで乗り越えましたよ!
d0048577_20134258.jpg
やってて良かった公文式。買ってて良かった芋けんぴー!

でもね。下りは苦手なオイラ。地面が昨日の雨や氷でツルツル滑るし
下りが得意でトントン降りてくダンナに着いてくのが精一杯でした。

早起きもして、空気も良くて、とても健康的な休日でした。
ラストあと1kmで足を思いっきり捻挫したことを除いては。
『山をあまく見るべからず』…。ちょっと調子に乗ってました。
山さん、ごめんなさい。

そして、車のドアを開けたとき、ドアの角で思いっきりデコに強打したことを除いてはいい日でした。眉と眉の間にきれいなタンコブちゃん誕生!

プチ流血してるのに「キレテないっすよ」「キレテない」と言うダンナ。
「長州小力かよっ!!」とこっちがキレて、痛みで泣いたのは久しぶりでしたよ。

父コ−キが「タンコブには紙に砂糖貼って、水で濡らして貼っとくといい」と言ったから、今デコに砂糖付けて、これ書いてるんですが、そんな事聞いたことないぜ。
今頃、父と母は「koyoka本当にやってるかな〜」とか言って笑ってないでしょうか。。正直、どこにどう効いてるのかわかりませぬが。。。

足首に湿布、オデコにシュガーのkoyokaでした。さようなりー
d0048577_20172660.jpg

by koyokataway | 2006-01-22 20:31 | 登  山 | Comments(2)